ブログ

Goちゃん通信 2024-4月号

投稿日:2024.05.17 | コメントをどうぞ

今年の桜の開花宣言が3月25日と去年より遅れたことで、例年では散り始めている4月の入学式の頃が満開となり、明るく華やかで良かったですね。最近は春本番の暖かさで暑くも無く寒くも無く、雨の日が少し多いような気がしますが、穏やかで大変過ごしやすい季節となりました。

「サクラ」の後は、市内のあちこちで今度は「ツツジ」が咲き始め、丁度今音戸町の現場に通っていますが、音戸の瀬戸公園の色とりどりのツツジがいつの間にか咲き始め、現在はもう8分咲きくらいでしょうか?現場に向かう時は全く目に入りませんが、帰りにふと観ると、大変綺麗で心が癒されます!

そして、もうすぐゴールデンウイーク!この頃、公園にある駐車場はツツジ見物の車で混雑し、音戸への行き帰りにここにある公衆トイレを利用することがあるのですが、駐車できない事があります。

4月と言えば、毎年どうしても野球の話になり、恐縮ですが・・・。今年のプロ野球は3月29日に開幕して約1ヶ月が経ちました。開幕時、我が広島カープは打線に元気が無く、特に4月上旬の地元での中日ドラゴンズ戦ではまさかの3連敗。それも1点も取れず3試合連続完封負けと打線が全く機能せず、これから先どうなることかと心配しましたが、最近ようやく打線がつながるようになり、目下のところ4連勝で5割をキープと大検討!! 開幕前、優勝するための条件のひとつに長打力が期待の新外国人選手(名前がすぐ出てきません・・)二人の活躍が必要だと思っていましたが、開幕2試合目でナント二人とも同時に故障離脱・・・。『何しよるんかいの〜。助っ人じゃないじゃん!?』(怒) ただ、その代わりに矢野・田村・久保・宇草などの若手選手がチャンスを貰って試合に出ることで、慣れてきたのか最近は活躍出来ています。大きな補強をしなかったチームにとって、やはり若手の底上げは大事です。

そんな中、4月19日(金)に今年初めてカープ観戦に行ってきました。相手は読売ジャイアンツ。
歌手CHEMISTRYの国歌斉唱から始まった試合は、先発九里亜連が力投し6回無失点の好投!しかし相手のエース戸郷も7回無失点の力投で点を奪えず、延長12回4時間に及ぶ熱戦は結局0-0の引き分けに終わりました。私はこれまで何度もカープ観戦していますが、こういう試合は初めてでした。ただ、10回が終わった時点で女房に、「今日は点が入りそうにないけぇ帰ろうや〜」少し後ろ髪を引かれる(最近頭髪が薄くなって後ろ髪はありませんが・・)思いで、午後9時過ぎにスタジアムを後にしました。去年もそうでしたが、点差が開いて負けていたり、また延長に入って試合時間が長くなると、途中で帰るようになり、歳のせいでしょうか根気が無くなってきています。(涙)今日も、ここで一発!1点取れたら勝てると期待して応援しましたが、散発の6安打ではさすがに勝てません。でも、負けなくて良しとします。今回は1点を争うヒヤヒヤドキドキの試合で、これはこれで楽しく面白かったです。

そうそう、新外国人は『レイノルズ』と『シャイナー』でした!(笑)

4月25日 郷田/p>

Goちゃん通信 2024-3月号

投稿日:2024.04.04 | コメントをどうぞ

『一月往ぬる二月逃げる三月去る』と、よく言いますが、時の経つのは本当に早いもので、気が付くとも う今年も四分の一が終わろうとしています。

3月は卒業など別れの季節、4月は入学就職などの出会いの季節。この頃は桜も開花し春本番の暖か い毎日!のはずが、20日の春分の日には冬に逆戻りしたかのような寒さで、私が住んでいる黒瀬では みぞれ交じりの雪が降り、びっくりしました。この「寒の戻り」のせいで、桜の開花も少し遅れそうです。 3月に入り比較的暖かく、車を運転中に冷房を掛けるくらい暑い時もありましたが、今回のように急に気 温が下がり寒暖の差が大きくなると体調が心配になります・・。が、来月68歳になる私自身は、今のとこ ろ風邪などひくことも無く、元気で絶好調です!(笑)
今年も野球観戦やコンサートなどを楽しみたいので、元気じゃないといけません!!

その第一弾。広島カープの今季のチケット販売受付が、インターネットで3月1日(金)午前8時から始ま りました。今年からインターネット上に『カープ公式戦チケットサイト待合室』が設置されて、そこにアクセ スし順番に注文できる流れで、昨年までのアクセスが集中して接続できない状況を無くす為でした。で、 8時前に『待合室』にアクセスでき、8時丁度に『待合室』より、『あなたの前に28,772人待たれています』と の返信あり。「え~! ワシは28,773番目?」 休日じゃない金曜日朝の8時にこの人数? 「勤務中じゃな いんかい?」と瞬間思いましたが、人の事は言えません。(笑) 結局注文の順番が来たのが2時間後 の午前10時頃で、注文制限時間10分の間に何とか4試合分チケットを獲ることが出来ました。最初どうな る事かと心配しましたが、案外スムーズに取れたので大変良かったです。

そして第二弾!今度はJリーグ・サンフレッチェ広島の観戦チケット。サッカーのチケットは野球と違って 2試合ごとの発売。13日(水)正午より会員先行販売で、何とか4月28日(日)の川崎フロンターレ戦が取れ ました。残念ながらピッチサイドは完売で2階席でしたが、初めてのスタジアム観戦が楽しみです。

最後に、3月24日広島文化学園HBGホールであった、吉本新喜劇の『寛平GMプロデュース公演新喜劇 出前ツアー2024』に女房とふたりで行ってきました。

若いころ、テレビでよく吉本新喜劇を観ていて、特に岡八郎さんが大好きで、花紀京さんや原哲男さん などのギャグにも大笑いした思い出があります。今回、もう中学生・アインシュタイン・ミキなどの漫才や 間寛平さん主演でギャグ連発の新喜劇を初めて生で観て、久しぶりに何もかも忘れて涙を流しながら心 の底から大笑い!! 終わった後は気分スッキリで、大変楽しかったです。「笑い」も元気の源です!

これから桜も開花して、春本番の暖かく過ごしやすい良い季節になります。野球にサッカーにお笑いに と遊ぶ事ばかり考えているみたいですが、仕事もしっかりしておりますので、4月から新年度に入ります が、今後ともよろしくお願い致します!

3月25日 郷田

Goちゃん通信 2024-2月号

投稿日:2024.03.08 | コメントをどうぞ

冬本番の2月なのに比較的暖かい日が多く、20日頃には最高気温が20℃近くなるな ど、冬とはとても思えない日々が続いています。

24日頃には自宅の裏山で初めてウグイスの声を聴くことが出来ました。『ホーホケ キョ!』というような完璧な鳴き声にはまだまだですが、瞬間的でもあの高い声を聴くと 『ああ~、もう春じゃわ~!』 春の予感がして、気分が暖かくなりました。ウグイスちゃん に感謝です。(笑)

春の訪れというと、いよいよ球春到来! プロ野球はキャンプが終盤となり、23日には 今年初めてのオープン戦が開催され、広島カープは中日ドラゴンズに若手の活躍で10-0 の快勝!公式戦では無いので結果は二の次ですが、負けるよりは勝てばやはり嬉しくな ります。今年も、『アレ』ではなく『セ・リーグ優勝そして日本一』という大きな目標に向かっ て若い選手がどれだけ活躍できるか、大変楽しみです。

今年はもう一つ楽しみなことがあります! それはサンフレッチェ広島のホーム新スタジ アム、「エディオンピースウイング広島」での観戦です。昨年9月に建築士会で、工事中の スタジアムを見学することが出来、観客席とピッチの間隔が8mと近く、完成後はぜひ来て みたいと思っていました。

今年のJリーグ、新スタジアムでの開幕戦、対浦和レッズ戦が2月23日(金)に開催され るということで、インターネットでのチケット発売日の発売時間に申し込もうとしましたがな かなかアクセスできず、つながった時はもうすでに全席完売・・・。今年はチケットが取りに くいだろうと、一般発売よりも2日早く申し込めて年会費も¥3,000と割安な、サンフレッチェ 広島の「ライト会員」に急遽入会していましたが叶わず、残念! 一時期のカープのチケット のように、今年のサンフレッチェ広島のチケットは取りにくそうです。女房曰く、「開幕時は 当然混雑するから、もう少し後の試合を頼んでみたら? まだ寒いし。」 「おっしゃる通りで す」(笑) サッカーのチケットはカープと違って2試合ずつの発売で、奥様のいう通り4月か 5月か6月か、もう少し暖い頃の試合を狙ってみます。

ところで、23日の新スタジアムでの「絶対に負けられない」 戦いだった開幕戦は、2-0の 快勝!最高のスタートで、今年こそ9シーズン振りの優勝が期待できます。その暁には、『広島カープとのアベック優勝!』 なんて、密かに想って、今からもう ワクワクしている今日この頃です。

2月26日 郷田

Goちゃん通信 2024-1月号

投稿日:2024.02.08 | コメントをどうぞ

新しい年が明けた1月1日元旦。
昨年末から気温も暖かく良い天気で、今年も静かで穏やかな正月になりそうと思っていた矢先に起こった能登半島での地震。コタツに入り、サッカー日本代表戦のテレビ中継を観終わった午後4時過ぎ、画面に『能登地方で震度5強』の地震速報。その後も何度も余震情報が流れ、大津波警報も出されるなど何か大変なことがおこっているようで、翌日以降時間が経つにつれて被害の状況が少しずつ明らかになり、建物の倒壊や津波の被害などが映し出されいる画面に言葉も出ず、正月気分も吹き飛びました。

呉では、2000年3月の芸予地震の震度5強で大きな被害が出ましたが、その時は幸いにも建物倒壊は無く、多くが屋根棟瓦の崩落で、私も応急処置の為ブルーシートを掛けに奔走したことを思い出しました。2018年に豪雨災害はありましたが、これ迄23年間大きな地震も無く、『地震は何時でもどこでも起きる』事を忘れていました。そういえばこちらでは近い将来、南海トラフ巨大地震の発生が想定されているので、少し心配です・・。

そんな中、1月2日今年もまた広島護国神社に、今回は帰省した息子と3人で初詣に行きましたが参拝者が多く、東側入口(RCC本社前)までの道路沿いの歩道には長蛇の列。

毎年この頃来ていますが今までにないほどの人出でびっくりしました。

コロナ禍前以上です。このままでは本殿に辿り着くまで1時間以上かかりそうな状況なので諦めて、せっかく広島まで出てきたので帰りに福屋で私が大好きなパフェを食べて帰りました。

美味しかったです!(笑)結局初詣は6日(土)に変更し、当日はさすがに人出も少なくゆったりと参拝することができ、今年一年家族の健康と災害・事故が起きないようしっかり祈ってきました。

早いもので年が明けてもう1ヶ月。話は変わりますが、今年もまた昨年のように、既存住宅の省エネ化を推進するため、窓に内窓を設置したり断熱効果のあるガラスに交換したりする工事に補助金が出るなど、国の「住宅省エネキャンペーン2024」が始まります。またお問い合わせください!

改めて、本年もよろしくお願い致します!!

1月25日 郷田

Goちゃん通信 2023-11月・12月合併号

投稿日:2023.12.28 | コメントをどうぞ

壁に掛けられている2023年のカレンダーも気が付くと薄くなり、残りあと1枚となりました。 11月・12月と、たまに冬らしい寒い日がありましたが、ほとんど雪も降ることなく、12月中 旬ごろまではかなり暖かくて、外での作業時には汗ばむくらいの陽気。寒さが苦手な私に とっては過ごしやすい毎日でした。
10月末ごろに、呉市で最近では珍しく『雹』が降り、警固屋地区ではテントやテラス屋根 の波板に穴が開いて、その修理依頼が10件くらいありました。私の自宅、黒瀬町などでは 全く降らなかったので局地的だったようです。今年の夏は異常に暑く、そして秋が短く冬だ と言うのに暖かく、また今回のように雹が降ったりと、異常気象のせいなのでしょうか? すこし心配になりますが、梅雨時期の豪雨による被害が無くて良かったです。
一年を振り返ると、ようやくコロナ感染が落ち着き、5月に「5類感染症」になってからは 色々な規制・制限が解除され、コロナ前の日常が戻ってきました。
今年もカープ観戦に3回、ライブコンサートに2回行ってきましたが、マスク着用が任意と なり(私は着用しましたが・・・)、声出し応援・声援も出来て以前のような盛り上がりで迫力 があり大変良かったです!
私自身、今のところコロナに感染することもなく、また最近流行っているインフルエンザ にも罹らずと、一年間健康で元気に過ごせて仕事をこなすことが出来ましたので、良い一 年だったと思います。去年10月に亡くなられたアントニオ猪木さんの「元気ですか~!元 気が1番。元気があれば何でもできる!!」。この言葉に尽きるのではないかと、思います。
11月29日(水)に今年も矢沢永吉コンサートツアー2023 『Welcome to Rock’n’ Roll 』 に行ってきましたが、御年74歳の永ちゃんが、2時間の熱唱! 本当に「元気じゃわ〜」 スタイルも、私のように腹も出てなくスリムで筋肉質! 日頃の節制の賜物なのでしょう。
少しは永ちゃんの爪の垢を煎じて飲まないといけないかも・・・。 今年一年、皆様方には色々とお世話になり、本当にありがとうございました!!
これから冬本番で寒くなりますが、まさに「お元気」で、新年をお迎えください。
また、来年も引き続きよろしくお願い致します!
12月15日 郷田

Goちゃん通信 2023-10月号

投稿日:2023.11.08 | コメントをどうぞ

秋本番の10月も下旬となり、朝晩は寒くなったとはいえ昼間はまだまだ暖かく、天気も晴天で秋晴れの日が多く過ごしやすい毎日。
今月は土曜・日曜の休みの日に農作業やCSカープ観戦、おまけに ライブコンサートに出掛けたりと、仕事以外で大変忙しかったです。
まず7日(土)に、女房の実家の 「稲刈り」を行いました。 去年は、 二つある田んぼのひとつがイノシシの侵入で全滅でしたが、 今年は電気 柵のお陰でその田は全く無傷! ところが、 自宅前の柵の無いもう一つの田んぼに今回初めてイノシシが入り、稲を倒していました。 急遽仮の防護柵を設置した後は侵入も無く、最小限の被害で済み、やれやれです。 その後21日(土)に「籾摺り」を行い、スタート時に 機械が詰まって慌てましたが、 その後復旧し昼飯抜きで午後2時半頃無事終了! 今年も色々な 事がありましたが、 これで米作りが何とか終わったので、今はホッとしています。
その稲刈りの翌日8日(日)には、 広島グリーンアリーナで開催された『松任谷由実コンサートツ アーTHE JOURNEY』のライブに女房と二人で行ってきました。当日は少々疲れ気味でしたが、 アリーナの真ん中にセットされた海賊船をステージに、 今年デビュー50周年で69歳のユーミンの2時間休み無しの迫力ある熱唱パフォーマンスに圧倒され、懐かしいヒット曲も多く疲れも吹き飛 び、あっという間に終わった感じで楽しい時間を過ごすことができました。 (永ちゃんに負けない 位の迫力でした。 因みに来月の永ちゃんコンサート、行ってきます!)
14日(土)にはカープCSファーストステージ第1戦を観戦! 横浜ベイスターズに先制されましたが粘りに粘って8回に追いつき、 延長11回秋山のタイムリーでサヨナラ勝ち! カープファンの大声援 が凄く、試合内容も接戦で最高の試合でした。翌日も勝って甲子園 でのファイナルステージに進みましたが、 残念ながら3連敗で終戦。 さすがに阪神タイガースは強かったですね~。
でも、今年の新井カープは本当に良く頑張りました。 開幕4連敗から持ち直し、 鬼門の交流戦を 5割で乗り切り、 後半一瞬でしたが首位にも立ち、 最後はベイスターズを際どく抑えて私自身諦 めかけていた2位となり地元マツダスタジアムでCS開催! 優勝は来年以降に持ち越しとなりまし たが、私の思いは・・・。 新井カープに、「大アッパレ ! ! ! 』 です。 (笑)
今年も残りあと2ヶ月。 平和のありがたさを感じて、頑張ります!!
10月25日 郷田

Goちゃん通信 2023-9月号

投稿日:2023.10.16 | コメントをどうぞ

9月も月末となり、日中はまだ暑く少し動くと汗をかく日がありますが、これまでの夏の暑かった 日々が嘘のように朝晩が涼しく、ホットしている今日この頃です。特に明け方はタオルケット1枚で寝ていると寒く感じます。また、街中で秋祭りの「のぼり」をあちこちで観るにつけ、「あ~秋じゃわ!」と、ようやく、本当にようやく秋の気配を感じられる季節となりました。
秋の気配と言えば、今年のプロ野球も残りあと僅か。阪神タイガースが18年ぶりの「アレ(優勝)」で、阪神ファンはさぞ喜ばれた事と思います。良かったですね。我が広島カープは残念ながら優勝は叶いませんでしたが、今のところ大健闘の2位!9月に入ってケガや疲れによる主力選手の離脱により苦戦を強いられましたが、残り3試合で3位DeNAベイスターズの追い上げを振り切って、何とかCSが地元開催出来ることを祈っています!!
私は野球だけでなくサッカーも大好きで、特に最近の日本代表の強さにはびっくりしています。去年のワールドカップであのドイツとスペインに逆転で勝利し、今月には欧州遠征でまたドイツとトルコにアウェーで快勝!本当に強くなりました。次回2026年のワールドカップが楽しみです。また、地元サンフレッチェ広島には今年Jリーグで8年ぶりの優勝を期待していましたが残念ながら目下のところ7位。残り6試合で少しでも順位を上げてもらいたいものです。
そんな中、23日(土)に広島県建築士会呉地区支部と東広島支部合同で、そのサンフレッチェ広島の新しいホームタウンとなる、基町の中央公園内に建設中の広島サッカースタジアム建設工事見学会に行ってきました。現在は特徴的なトラス構造の大屋根が掛けられ、座席シートも半分以上設置されて、これから芝生工事に入るとの事。ピッチ部分は天然芝でその周囲に人工芝をはるそうで、祭日でしたが忙しく作業されていました。サッカー専用スタジアムなので、今のエディオンスタジアムのようなトラックが無く、観客席とピッチまでが8mと、選手が近くに観られて迫力があると思います。内部は撮影禁止だったので残念ですが、観客席は、28,520席。広島市の担当者によると、ワールドカップ予選が誘致可能な規模との話でした。2015年にサンフレッチェ広島をJリーグ優勝に導いた監督がOBの森保さんで今の日本代表監督。監督にはぜひ広島で初めての日本代表戦の誘致を期待しています!スタジアムは今年12月完成で、来年2月のJリーグ開幕がこけら落とし。また東側の芝生広場などがある「広場エリア」は来年8月との事。
完成した暁には一度行ってみようと、今から楽しみです。(笑)
9月27日 郷田

Goちゃん通信 2023-8月号

投稿日:2023.10.16 | コメントをどうぞ

残暑お見舞い申し上げます!!
もう8月も終わりだというのに猛烈なこの暑さ!皆様お元気でしょうか?以前はお盆が終わったころから夏の暑さも和らぎ、また秋の気配を少しずつ感じる頃なのに・・・。今年はお盆が明けてからも一段上がったかのように暑さが増しています。右の写真は、21日(月)の午後3時ごろに西面で直射日光が当たっている事務所入り口の壁面に温度計を置いて外気温を測ったもので、その数値はナントびっくり51.9℃でした。
気象庁のホームページで調べてみると、気温測定は『照り返しのない日陰で風通しの良い場所での観測値』だとの事。天気予報で「今日の最高気温は、35℃をこえる猛暑日になります!」とよく聞きますが、実際は日の当っている場所では50℃なので、やはり外出時は日陰にいるとか、日傘などで直射日光を避けるのが大事ですね。ただ、我々の仕事は日の当たる外での現場作業もあるので、ファンの付いた空調服を着たり、こまめな水分補給と休憩を心がけています。
私も熱中症になることも無く、また今のところ夏バテも感じず元気ですが、まだこれからも暑さが続きそうなので、油断せず体調に気を付けて頑張ります!(笑)br そんな暑い中、8月18日(金)にマツダスタジアムでの巨人戦に行ってきました。この日はチケット完売の3万人を超える大観衆で、声出し応援やジェット風船など、コロナ前の風景が完全に戻ってきました。試合の序盤は巨人のエース戸郷を打って3-0と理想的な展開でリードしていましたが、終盤いままで好投していた抑えの島内と矢崎が打たれ4-5でまさかの逆転負け。残念!!(涙)結果的には負けましたが、スタジアム全体の声援の一体感や、試合内容がヒヤヒヤドキドキの接戦で大変面白かったです。(笑)
1ヶ月前に10連勝で一瞬首位に立った広島カープでしたが、その後連敗もあり現在2位。首位阪神タイガースに7.5ゲーム差と離され『アレ』は難しくなりましたが、何とか2位をキープしてCSシリーズを勝率の高い地元マツダスタジアムで開催し勝ち上がり、甲子園でのファイナルステージでリベンジしてもらいたい!まだまだこれからも暑い戦いが続きます!!
8月25日 郷田

Goちゃん通信 2023-7月号

投稿日:2023.10.16 | コメントをどうぞ

先日、中国新聞の「天風録」で紹介されていた時事川柳、『梅雨明けの声聞かぬ間に夏バテに』自分自身「そうそう!」と、すごく納得の一句で思わず笑ってしまいました。
5月末に梅雨入りして7月に入り、中旬には夏のような暑い日が続き、まだ暑さに慣れていないせいか身体が重たくてだるく、この後梅雨が明けて本格的な夏の暑さが待っていると思うと、気分が憂鬱になっていましたが、その梅雨明けが7/18に発表されいよいよ夏本番です!
最近の夏は気温が35℃を超えるような日が続くので、熱中症に気を付けたり、夏バテに気を付けたりと、健康第一でこの暑い夏を何とか乗り切らなくてはなりません。
子供の頃は、どんなに暑くても夏休みに海水浴や川遊び・昆虫獲りなど楽しい事がいっぱいあって、嬉しくて仕方が有りませんでしたが、もうこの歳になると楽しいことはありません・・・。(涙)ただ、今年の夏は私にもひとつ楽しみが出来ました。(笑)
それは、我が広島カープの快進撃です。オールスター休みの前半戦が終わってナント首位の阪神タイガースにゲーム差無しの2位と大健闘!!ペナントレースが始まる前の私の予想は、5位か6位のBクラスで、出来れば3位に入ってクライマックスシリーズに進出してくれれば良い・・と、あまり期待していませんでした(ゴメンナサイ)。ところが、シーズンが始まると劇的な逆転勝ちがあったり、一番心配していたこれまで3シーズン連続最下位だった交流戦を9勝9敗の5割で乗り切り、オールスターを挟んで7月24日時点で目下のところ7連勝!!
要因は投手陣の大健闘と機動力野球の復活でしょうか?先発を中心に中継ぎ・押えと整備され、打線が打てなくても失点を最小限に抑え僅差のゲームをものにでき、本当に投打の歯車がかみ合っています。これはすべて新井監督のマネジメントによるところ大です。監督によってここまでチームが変わるとは思っていませんでした。後半戦と言っても残り56試合、これから先どうなるかわかりませんが、投手陣がこのまま調子を維持し、打線がもう少し打って特にマクブルームとデビットソンの助っ人外国人が活躍しケガ人さえ出なければ、ひょっとすると・・・。2018年以来5年ぶりの『アレ』も十分可能性がある思います。カープがこのまま快進撃を続けてくれたなら、私も元気を貰ってこの暑い夏を乗り切る自信があります!(笑)『頼むでカープ!!』
話は変わりますが、田んぼの稲も順調に育っています。イノシシも入った気配は無く、今のところ大丈夫です!(笑)
7月24日 郷田

Goちゃん通信 2023-6月号

投稿日:2023.10.16 | コメントをどうぞ

梅雨らしいじめじめした蒸し暑い毎日が続いています。
今年は平年より8日、また去年に比べて2週間も早く5月29日頃に梅雨入りしました。丁度この時期に警固屋で外壁の塗装工事をさせて頂いていましたが、思ったより早く梅雨入りし、5月末から6月初めまで雨の日が一週間続き、その後も悪天候の日が多く予定工期が一週間遅れてしまいました。やはり梅雨時期の外廻りの工事は天気に左右され、毎日週間天気予報を気にしながら工事を進めています。
雨を気にするのはもう一つ、私たち百姓にとっては田んぼの水管理が大事です。先月末に田植えが終わりましたので、その後は田んぼの水が枯れないよう、また溢れさせないように調整が必要です。折角苦労して植えた稲がしっかり育ってくれないと困りますので・・・。
これまでは被害が出るほどの大雨も無く、多少の雨は仕方なくまた必要なので、このままの状況で梅雨が明けてくれればと思います。
我が家の田んぼについてもう一つ・・・。6月18日(日)に、イノシシ対策として田んぼの周囲に電気柵を設置しました。去年、稲刈り前にイノシシが入り、稲は倒すはしっかり実がなっていた稲穂をすべて食べるわで、その田は全滅!収穫できず大変悔しい思いをしました。
電気柵の材料はホームセンターで購入し、設置の仕方は近所のベテランの農家さんに手伝ってもらい、無事設置することが出来ました。自分達だけでは解らない事についていろいろと指導してもらえるので本当に有難い存在です。
電気柵は電源がソーラーパネルで、夜になるとスイッチが入るように設定しました。電圧は10,000V!触れるとかなりの電気ショックがあるとの事。イノシシも賢いので一度感電すると学習して入らなくなるそうです。
これでイノシシが入らなくなれば良いのですが、たまに電気柵の隙間からウリ坊主が入ったり、また電線に雑草が接触すると漏電して電源が落ちることもあるそうで、日頃の管理が必要との事。まだまだ気は抜けません。イノシシとの戦いが、たった今始まったばかりです!!(笑)
6月26日  郷 田

1 / 512345